たらの時期

たらを食べる。

冬の食材のたら

たらは

味覚:甘い

性質:体温保持

関係のある臓器:肝臓・腎臓・脾臓

適応症状:血を補う

作用:体力回復・肥満予防

たらは、漢字にすると「鱈」というぐらい冬においしくなる魚です。

この時期、おいしいのですが透析を受けている方は多食注意です。

おいしい食べ方

私は料理ができないので、先生が教えてくださります。

今回も「キッコーマン」先生参照となります。

今回は、たらの味噌焼きとなります。

材料(2人分)

2切れ

1/2本

(A)たらの下味

少々

大さじ2

(B)合わせみそ

大さじ1と1/2

大さじ1/2

大さじ1/2

1/4個分

つくり方

  1. たらに(A)の下味をふり、しばらくおく。
  2. (B)の材料を混ぜ合わせ、合わせみそをつくり、魚の表面の水気をふき取り、みそを均一にぬる。
  3. ねぎは、3~4cm長さのぶつ切りにし、(2)と一緒に170℃のオーブンで7~8分、魚に火が通るまで焼く。焦げるようであれば、途中アルミホイルをかける。

BB整体スタジオ 店舗情報

住 所:〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷2-9-17-石田ビル1F 【google map】

電 話:03-6276-3861

営業時間
平 日:12:00-22:30(最終受付)
土日祝:09:30-20:00(最終受付)

定休日:年中無休

お支払い方法:現金・Alipay・LINEPAY・MERPAY・PAYPAY・クレジットカード((VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/Discover)

URL:https://bb-sta.com

お問い合わせ:info@phyjix.net

予 約:LINE@から24Hご予約可能です

 
 
 

関連記事

  1. 女性にやさしい菜の花

  2. 小松菜を食べたい

  3. ざっくり五行の木

  4. ぶりを食べたい

  5. 大根を食べたい

  6. さつまいもを食べよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。