今日のおすすめ映画#11

茨城の名物

こんにちは、今日のブログ担当の山﨑です。

突然ですが皆さん、茨城の名物をご存じでしょうか?
他県の方にはあまりなじみが薄いようですが僕の地元では干し芋が名産品となっています。
名前の通り干したサツマイモです。この時期になると実家から段ボールで届きます

これは上京してから知ったのですが県外では丸干しがほとんど出回ってないんですね。
干し芋といえば薄く平たいものをイメージされると思いますが茨城では小ぶりでわざわざスライスするようなサイズではないサツマイモを丸ごと干した「丸干し」というものも販売されています。ぜひ一度ご賞味ください。

では映画紹介に移りましょう!

最速を求めて

皆さんはモータースポーツには興味ありますでしょうか?
今回ご紹介するのは最速を求めた男たちの話です。

『フォードVSフェラーリ』

と、いうわけで今回ご紹介するのは『フォードVSフェラーリ』。日本公開は今年の1月10日でした。

1960年代、ル・マン24時間耐久レースの絶対王者フェラーリに挑むフォードの男たちを描いたドラマ。ル・マンでの勝利を目指すフォード・モーター社から依頼を受けた、元レーサーのカーデザイナー、キャロル・シェルビーは、常勝チームのフェラーリ社に勝つためフェラーリを超える新しい車の開発と優秀なドライバーの獲得を必要としていた。シェルビーは、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズに目をつけ、一部上層部からの反発を受けながらもマイルズをチームに引き入れる。限られた資金と時間の中、シェルビーとマイルズは力を合わせて数々の困難を乗り越えていくが、、

と、以上があらすじとなります。

フェラーリと言えばイタリアのスポーツカーでおなじみの会社ですね。そんな圧倒的力の差をひっくり返そうとする男の子なら誰でも好きそうな話ですよね。
しかし、驚くべきことにこの話、実話を元に製作されているのです。というか24時間耐久レースってぶっ飛んだ発想ですよね、、

さて、ここまで読まれてみて興味を持った方もいるのではないでしょうか?
僕は両親ともモータースポーツのドライバーだったというちょっと変わった家庭で育ってきたので予告の段階で興味津々でした。

車好きの方ならなおのこと楽しめると思います。劇中ではほんとに聞いたことのないような車の部品の名前が飛び交うので馴染みのない方は少し混乱するかも?

レースシーンのみならず、ケン・マイルズとキャロル・シェルビーの友情ドラマは必見です!
個人的には是非とも映画館で見てほしい作品でした。
サーキットに響き渡るエンジンの重低音はスクリーンでこそ観るべきだと思いました。

興味のある方は是非ご覧になってください!

BB整体スタジオ 店舗情報

幡ヶ谷店
住 所:〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷2-9-17-石田ビル1F 【google map】
TEL:03-6276-3862
明大前店
住 所:〒156-0043
東京都世田谷区松原2-46-7-梶原ビル2F【google map】
TEL:03-4400-2962
営業時間
平 日:12:00-22:30(最終受付)
土日祝:09:30-20:00(最終受付)
定休日:年中無休
お支払い方法:現金・Alipay・LINEPAY・MERPAY・PAYPAY・クレジットカード((VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/Discover)
URL:https://bb-sta.com
お問い合わせ:info@phyjix.net
予 約:幡ヶ谷店LINE@・明大前店LINE@から24Hご予約可能です

 
 

関連記事

  1. リラックス

  2. 幡ヶ谷の隠れ家カフェ vol.1

  3. 日本一小さいサラブレッド

  4. 今日のおすすめ映画#6

  5. 今日のおすすめ映画#10

  6. 音楽は万能薬

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。